結婚相談所のすべて

【結婚相談所】職業で相手を選ぶ際のポイント

結婚相談所 de 結婚

結婚相談所を利用して結婚相手を探そうとするならば、「妥協したくない」と思ってしまうことが多いです。
そもそも、日常生活において希望に沿うような相手を出会うことが出来なかったという状況がある中で極端な「高望み」をすることは賢明ではありませんが、最低限度の希望を叶えるための工夫や努力はとても大切です。
結婚相談所で選択できるパートナーの条件は様々です。
年収や年齢、容姿などを条件として相手を探すことが出来ますが、「職業」を条件として相手を探す際には、同時に年収に関しても条件を決めておいた方が良いです。
特殊な職業を希望するという事であれば違いますが、収入を基準として考えて職業を指定する場合は収入面が重要であるといったことを伝えないと、「希望職だが収入面で希望が叶わない」という状況が起きやすくなります。
そういった状況でお断りをすることは非常に失礼になってしまう為、事前に詳細な基準を結婚相談所側に伝えることは大切です。

結婚相談所は年収ベースで出会える

結婚相手に求めるものは人それぞれです。
容姿などに基準を設けているという人もいますが、中でも特に重視されるポイントは「年収」です。
結婚相談所を利用して紹介を受ける場合、様々な基準で紹介相手を選ぶことが出来ます。
あらかじめ自分の希望する相手の条件を結婚相談所に伝えておけば、登録者の中から最も希望に合った人をマッチングしてくれます。
男性の場合は相手に年収を求めることはあまり多くありませんが、女性は特に強い基準としやすい傾向があります。
結婚相談所ごとに違いはあるものの、中には1000万~1億を超える人もいます。
基準として収入を設定している女性自体が少なくない為、仮に希望に合う男性がいたとしても熾烈な競争を勝ち抜く必要はありますが、女性は成婚料以外の費用が発生しないという事も多いのでチャレンジする価値はあります。
いわゆる「玉の輿」に乗れる可能性という意味では、結婚相談所を利用した出会いの見つけ方は非常に効率が良いものです。

Favorite

茶道具買取を名古屋で考える

Last update:2017/7/21

『結婚相談所 年収』 最新ツイート

@s_m_do_or_die89

年収400万とは…日本だと結婚相談所に登録できる最低限の年収で、東京だとカツカツな暮らししかできない。 鵜呑みにはできないけど、やっぱり日本の政治がいかにクソかよくわかる番組だと思うよ。 #年収400マン

4時間前 - 2018年08月16日


@JapanJobHunter

年収1,300万円以上も可能!粗利90%以上の婚活ビジネス【日本結婚相談所連盟】 https://t.co/k385xrWhqo

8時間前 - 2018年08月16日


@ydWchvjtvkJ0Oyo

相談所に登録してる人って、ある程度の収入があって結婚願望が高い人が大半だし、独身証明書や収入証明書や卒業証明書を提出しなきゃだから、身元も年収も学歴も嘘はつけない。第1関門で高額な入会金でフルイにかけられた人しかいないのは大きい。相談所は、そこら辺の安心安全を買うイメージ。

14時間前 - 2018年08月16日